海外ガイド・辺境の山・遠征記録・トレッキング

 フランス・シャモニ コスミック山稜 終了点 背景はモンブラン山群  

海外登山は文句なしに楽しい。旅行と登山両方楽しめるのだから!ぜひとも暇を無理にでも作って、命の洗濯の出かけましょう。
もちろん、国内に無い危険もたくさんあります。言葉の問題、人種の違い(つまり考え方、文化の違い)からくる行き違い。
しかし、何事もチャレンジです。できるだけの準備と山のトレーニングができれば、出発あるのみ!
という考えで、私もいろいろ行きました。仕事で行く場合もありますが、プライベートでも行きました。
簡単な案内ですが、ご覧下さい。質問もメールで頂ければ、お答えします。それでは、よい海外登山を願っています。


ヨーロッパ アルプス2006 2003/9/4作成中 New

ヨーロッパ アルプス2003 2003/9/4長期間作成中のままです。完成のめど無し

ヨーロッパ アルプス 2002/9/11更新

南米の山 パタゴニア・アコンカグア  2000/2/1更新

  ◆アフリカ・キリマンジャロ  2000/2/2更新

  ◆中国の山・リャンカンカンリ初登頂記録  1999/11/5更新

 

下記ページは近日中に新設予定です。お楽しみに!

◆ネパールライトEXP&トレッキング 工事中ですが、見て下さい!
 ◆アメリカ ヨセミテ渓谷 工事中!
◆カザフスタン ハンテングリ(旧ソ連)
◆パプアニーギニア ウイルヘルム山
◆チョーオユー 8201m
◆韓国 インスボン クライミング
◆パキスタン トレッキング
◆カナダ スコーミッシュのクライミング



◆ヨーロッパの登山

 ヨーロッパの山は日本の山と違います。氷河があり、標高も高く、しかもルートが岩と雪に覆われています。歩くだけの登山では登れない山が大部分です。雪、氷の技術、ロープワーク、それに標高差1500m〜2000mを1日で行動できる体力が必要となります。スクールでは、目標の山に応じて、必要な体力、技術を身につけるよう山行を組み立てます。

◆目標の山に応じた国内トレーニング

モンブラン目標の場合 体力とアイゼンワーク、高所訓練が必要となる。

 国内のトレーニング山行は,,,,,,,,

雪の富士山頂上宿泊 残雪の槍ヶ岳2日間登頂、近郊の山の長時間歩行など

マッターホルン目標の場合 ロッククライミング技術、アイゼンでの岩登り、1500mを往復クライミングできる体力、高所訓練が必要。

 国内のトレーニング山は,,,,,,,

岩場での登山靴とアイゼンでのトレーニング、富士山1日日帰りスピード山行,前穂北尾根、雪彦山など

◆参加費

 入会金10000円 年会費10000円 実技講習費1回ごとに実費が必要です。お問い合わせ下さい。


 

 
シャンボチェより、サガルマータ(エベレスト)を望む 撮影 ビスタリクラブ 山岸信夫 

by MICHIHIRO KADOYA

お問い合わせ・お申し込みは.......
 角谷(カドヤ)ガイド事務所までお問い合わせ下さい
〒590-0141
大阪府堺市桃山台1-22-11
TEL/FAX 072-296-8393
携帯 090-5164-5297
E-mail kadoya_guide@mac.com