ギャラリー


早月尾根から厳冬の剣山頂をめざす (2008/12/30 撮影


長崎 橘湾の夕日 (2008/12/1撮影)

瑞浪 屏風山 アストロマンを登る’私’ (2008/10/20 takakatu撮影


富士山の夜明け 北岳肩の小屋より (2008/10/4 撮影


アイガー遠望 グリンデルワルドにて (2008/8/19 撮影


カウベルコレクション グリンデルワルドにて (2008/8/19 撮影


スイス バリス山群 夕焼けに染まるモンテローザ (2008/8/9 撮影



夕焼けに染まるマッターホルン北壁 (2008/8/9 撮影


スイス バリス山群 モンテローザ山頂からシグナールクッペとマルガリータ小屋 (2008/8/6 撮影


ボンジョルノ イターリア ドロミテ トレチーメラバレド (2008/7/6 撮影


8000mの夜明け マカルーとローツェ (2008/5/24 撮影



長野・戸隠山を行く (2008/3/30 撮影



やっと冬らしくなった比良 八雲ヶ原 (2008/1/13 撮影


兵庫の山奥で出会ったOHARA雪上車 南極観測にも使われています (2007/11/5 撮影


苔の森 屋久島にて (2007/10/17 撮影


スイス ドム フェスティグラートからの朝焼け (2007/8/18 撮影



スイス ディフュールスピッツェ山頂からのノルトエント (2007/8/14 撮影


マッターホルン山頂からモンテローザ・リスカム・ブライトホルンを望む(2007/8/4 撮影


朝焼けのマッターホルン ヘルンリ稜3800m付近より(2007/8/4 撮影


スイス バリス山群 ポリュックス核心部(4092m) (2007/7/26 撮影


バリス山群 モンテローザ、ディフュールシュピッツェ頂上稜線(4618m) (2007/7/12 撮影


スイス バリス山群 モンテローザ ノルトエントを行くパーティ (2007/7/12 撮影


モンテローザ小屋上の氷河の名残 (2007/7/12 撮影


剣岳 八ツ峰 上半部 源治郎尾根より (2007/5/5 撮影


バイカオウレン(梅黄連) 雪解け直後の金糞岳にて (2007/4/25 撮影


雪に凍えるまんさくの花
 (2007/3/13 撮影)

雲海に浮かぶ阿弥陀岳 赤岳より遠望 (2007/2/25 撮影


厳冬の槍穂高 飛行機から (2007/1/23 撮影


京大演習林芦生の秋・大山雪の花・扇の山の紅葉・八甲田の秋(2006/秋 撮影


夕焼けのガネッシュ山群と満月 マナスルBCより(2006/9月 撮影



ネパール・マナスル 山頂を目指せ!(2006/9月 撮影


ネパール・マナスル 8000mの夜明け(2006/9月 撮影



モンブラン・タキュルの朝(2006/7月 撮影


梅雨のない北海道 旭岳の高山花畑(2006/7月 撮影


文部科学省登山研修所 山岳遭難救助研修会(2006/6月 撮影


みんな寝れる?今夜のねぐら完成! 文部科学省登山研修会(2006/6月 撮影)


新雪の立山・室堂周辺 スキーヤー天国(2006/4月 撮影)

書写山の山桜 雨の多い春です(2006/4月 撮影


安房峠 中ノ湯付近の雪玉 (2006/3月 撮影


新雪にシュプールを刻む 八方尾根 ガラガラ沢 (2006/3月 撮影


北海道 手稲の雪崩講習ゾンディーレン (2006/2月 撮影


モンテローザ小屋からの夕焼けのマッターホルン (2005/8月 撮影



モンブラン ボス山稜の夜明け (2005/7月 撮影


北海道 フェリーから見た利尻山 (2005/7月 撮影


ガス湧く剣・八ツ峰
 (2005/6月 撮影


九州 祖母山のべにどうだん (2005/5月 撮影


新潟 佐渡島 ドンデン高原の雪割草 (2005/4月 撮影


今日は登るぞ!朝のスキーツアー (2005/2月 撮影

アイスクライミング 八ヶ岳にて (2005/1月 撮影


今年のサンタおじさん A0がお好き (2004/12月 撮影


チロリアンブリッジで救助トレーニング (2004/11月 撮影

モンブラン ドーム・ド・グーテの夜明け (2004/7月 撮影



5月 剣岳 源治郎尾根を行く (2004/5月 撮影

北アルプス 早春の雪倉岳を目指す (2004/4月 撮影

山形 蔵王 モンスターの林を行く (2004/1月 撮影

スイス リンプフィッシュホルンの頂上稜線を行く (2003/8月 撮影

山岳遭難対策研修会の張り込み救助 (2003/10 撮影

フランス モンブラン山頂の夜明け (2003/8 撮影

スイス ツエルマットから朝焼けのマッターホルン(2003/8 撮影


スイス ツエルマット ブライトホルンの稜線を行く(2003/4 撮影

オートルート シャルドネのコルを越え、スイスへの下降 オー恐い?(2003/4/7撮影

天狗原から蓮華温泉へ滑る!(2003/3/29撮影

南アルプス鋸岳 角兵沢の登り(2003/3/24 砂川厚子撮影

厳冬の剣岳 ヘリからの空撮(2003/2/15 撮影

大船山から望む雪の久住山(2003/1/12 撮影

南米 アルゼンチンパタゴニア フィッツロイ(1996/1月 撮影)

戸隠山、蟻の戸渡りを行く2名(2002/10月 撮影


スイス リッフェルホルンのクライミングを終えて(2002/8月 撮影



スイス リムプフィッシュホルン(
4199m Rimpfischhorn)頂上直下の下降(2002/8月 撮影


マッターホルンの別の顔(2002/7/19撮影)

スイス モンテローザ(Monte Rosa 4634m)頂上直下を行く(2002/7/23 撮影


フランス・シャモニ グレポン山頂付近の登攀



新緑の徳澤(2002/6/10 撮影


雪彦2峰の人工訓練(2002/5/11 撮影


前穂北尾根頂上直下を行く(2002/4/28 撮影


雪の西穂独標(2002/3/24 撮影


南紀・白浜のクライミング(2002/1/27 撮影


ラッセルに時間切れ・穂高をバックに全員集合(2001/12/29 撮影


八ヶ岳・裏同心ルンゼのアイスクライミング(2001/12/24 撮影


ネパール・カトマンズのお面ショップ(2001/11/3 撮影


イランドピーク(6189m)からアマダブラム・イムジャツ氷河湖を望む(2001/11/3 撮影


アイランドピーク(6189m)山頂からのマカルー(2001/11/3 撮影


陽春の剣岳   作 柳沢昭夫 先生

パタゴニアのチロリアンブリッジ フィッツロイBC付近(1997年1月撮影


アルゼンチン ペリトモレノ氷河の夏 (1997年1月撮影


クエルノ・デル・パイネ (1997年1月撮影


プンタアレーナスのペンギンの赤ちゃん (1997年1月撮影


朝のマイアミ上空 (1997年1月撮影


沢登り ゴルジュ帯を登る(2001年6月撮影


剣岳登頂を終えて(2001年5月撮影


剣をバックに山スキー(2001年5月撮影)

ENSAフランス国立スキー登山学校の氷河研修(2000年6月撮影)

チリパタゴニアグレイ氷河(1989年11月撮影)

チリパタゴニア トーレスデルパイネ(1989年12月撮影)

アルゼンチン パタゴニア フィッツロイの朝焼け(1990年2月撮影)

チョ・オユー山頂(8201m)から見たチョモランマ全景(1997年9月26日撮影)

朝焼けのモンブラン(4807m)(2000年6月撮影)


ネパール ランタンリルン 7225m(2000年11月撮影)


フランス・コルデラ・コロンビアの岩場にて(2000年6月撮影)

ガス湧く本峰南壁を行く(2001年8月撮影)


なつかしのキスリングで剣岳に入山(2000年9月撮影)


スイス・ミューレンのユニーク消火栓(2000年8月撮影)

 

槍ヶ岳北鎌尾根を行く!槍はまだまだ遠い(2000年8月12日 山岸信夫氏撮影)

インド・バラナシのシバ神(1984年8月撮影)


カザフスタン・ハンテングリ(7010m)の雪煙(1992年8月撮影)


朝のガンガプルナ(1986年3月撮影)


ネパール・働く少年(1984年4月撮影)


インド・ジャイサルメール砂漠の朝(1984年7月撮影)


小赤壁 ハングを越えろ!(2000年2月撮影

by MICHIHIRO KADOYA

お問い合わせ・お申し込みは.......
 角谷(カドヤ)ガイド事務所までお問い合わせ下さい
〒590-0141
大阪府堺市桃山台1-22-11
TEL/FAX 072-296-8393
携帯 090-5164-5297
E-mail kadoya_guide@mac.com